News

2020/06/25

コロナ感染の予防対策について

コロナ感染の予防対策について

『ラシックの森 コロナ感染の予防対策』

予防対策のお知らせが大変遅くなってしまいまして、申し訳ございません。

当面の間、下記の通りのレッスンをしますので、ご了承お願い致します。

・手指エタノール消毒

・教室で体温を測り37℃以下であることの確認

・マスク着用(忘れた方は教室にあります)

・レッスン中のビニール手袋着用(教室にご用意しております)

・試食はテーブル6名がけを4名がけとし、2名はカウンターとなります。

(写真で確認をお願い致します)

・試食は希望者のみ。試食を希望しない方はお持ち帰り用のタッパーなどを必ず持参ください。気温が高い季節ですので、保冷バックも忘れずに。

コロナ感染の予防対策についてコロナ感染の予防対策について

2020/05/06

福祉皮膚美容士3級養成講座受講生募集!

福祉皮膚美容士3級養成講座受講生募集!

『4日間で取得できる福祉、医療、SKIN美容セラピー資格』が」できる講座です!

美容による癒しは、年齢・性別・境遇に関係なく笑顔を生み、生きる歓びへと繋がる力を持っていると、福祉や看護で注目され始めています。

本資格は身体の不自由・施設入居、年齢などで美意識に諦めを感じている、孤独による癒しや笑顔を失われたなどに、人の温もりを通して

「孤独感」を減らし、癒しと美しさの実感で笑顔になって頂ける・・・現場で活かせる美容技術の習得を目指します。

・あらゆる場面で活かせる資格です。

・現職員の方も習得しやすい資格です。

・美容に興味のある方は必見!

・日程はご相談に応じますのでお問い合わせください。

・男女、年齢関係なし。

 

まずはお問い合わせくださいませ。

福祉皮膚美容士3級養成講座受講生募集!

 福祉皮膚美容士3級養成講座受講生募集!

2020/04/11

ラシックの森4月休業

4月に入り、コロナウィルス感染者が増える中、政府の呼びかけが日に日に地強くなってきましたね・・・そんな折、

私の友人の医療従事者の1人が、今朝方こんなメールをくれました。

 

①大塚製薬の友達から

新型コロナウィルスは、感染されても何日も症状が出ない場合があります。では、自身が感染されたかどうか、どう分かるのでしょう。咳と熱の症状が出て、病院に行った時は大体50%は肺が繊維化されていると考えられます。即ち、症状が出て受診すると遅れるケースが多いのです。

台湾の専門家は、毎朝、自身でチェックできる簡単な診療を提示してます。

深く息を吸って、10秒我慢する。咳が出たり、息切れる等、すごく不便なことがなければ、肺が繊維症状になってない、即ち、感染されてないということです。(注:新型コロナで悪化すると、肺胞の組織が繊維化して硬くなっていくようです。)

現在、既に大変な事態になってるので、毎朝、良い空気を吸いながら、自己診断をしてみてください。
また、日本のお医者さんは、とても有効なアドバイスをしてくれています。皆んな、常に、口と喉を濡らして、絶対に乾燥した状態におかないこと。15分毎に水を一口飲むのが良いそうです。ウィルスが口に入ったとしても、水とか他の飲み物によって、食道から胃に入ってしまえば、胃酸によりウィルスは死んでしまう。水分をよく取らない場合、ウィルスが気管支から肺に侵入してしまうので、とても危ないのです。

②日赤医療センタードクターから

今、東京の日赤総合病院で働いていますが、この数日でコロナウイルス感染症の患者さんが急増しています。
私の病院のコロナ病床は満床になりました。
重症者もいます。
現場ではすでに医療崩壊のシナリオも想定され始めています。
正直、報道よりも一般のみなさんが思っているよりも、現実は非常に厳しいです。
近い将来、本来助けられるはずの命が助けられなくなる事態になりそうだと感じています。
今まで、どんな人でも少しでも生きたいという思いがあるのなら、全力で命を助ける医療をやってきました。
でも、このまま感染が拡大すれば、「助ける命を選択する医療」にシフトしなければならなくなります。
本当に悲しい。
だから、外出を控えてください、人と会わないでください。
感染を食い止める方法はこれしかありません。
生きていくための最低限の外出だけにしてください。

大変恐ろしくなりました。世の中がどんどん壊れていきますね。でも!へこたれてはいられない。
できることから対処いたしましょう!

とりあえず「ラシックの森」のお料理教室、講座は4月は休講いたします。5月も難しい・・・と
思いたくありませんので、5月はまたご連絡いたします。

ラシックの森
篠田 千景
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...